FC2ブログ

先物建玉残高 証券会社別枚数推移 グラフ

外資系15社、日系大手5社、外資系合計、日系大手合計、その他証券の直近2限月合計での日経平均先物(ラージ+ミニの10分の1)、TOPIXラージ先物の毎週末の保有建玉残高枚数(=証券会社別手口の残高)。期間は2018年1月5日から直近(現在の直近は2021年4月2日)まで。この2種類の数字のグラフを22個示す。

順番は、ABNクリア、ゴールドマン、メリルリンチ、ナティクシス日本、シティグループ、HSBC、ソシエテ、JPモルガン、モルガンMUFG、UBS、バークレイズ、ドイツ、パリバ、クレディ・スイス、野村、大和、みずほ、三菱UFJモルガン、SMBC日興、外資系14社合計、日系大手5合計、その他証券(個人に近い)。


証券会社別先物建玉枚数時系列20210402-1

証券会社別先物建玉枚数時系列20210402-2

出所 大証HP

参照 株式売買関連の統計は他にもあります
 投資部門別売買状況 現物と先物の時系列表
 投資部門別売買状況 長期時系列グラフ(月次)
 投資部門別売買状況 先物累積買越枚数 グラフ
 先物建玉残高 証券会社別枚数推移 グラフ
 日銀資金循環統計に基づく株式投資部門別売買状況と保有残高グラフ
 株式分布状況調査 年度末と時系列グラフ


【いつもクリックで応援していただき、大変感謝しております】      
  

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

マーケット・データ 一覧
最新記事
Twitterを表示
経済指標が意味するところを解説
最新コメント
カテゴリ
全記事表示リンク
目次のページを表示

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
Web Analytics