2015年2月第4週 株 コメント

投資部門別売買状況 長期時系列表はこちら

投資部門別売買状況ブログコメント週次20150312a

海外の11月第3週-2月末の日経平均ラージは8470億円の売り越し。長期的に見た場合、11月第2週末時点における海外の日経平均ラージのポジションは、巨額のショートの領域にあった。従って、11月第3週以降の先物売りは、新規のショートであった可能性が高い。そのショートポジションが、2月末時点で8470億円も残っている。一方、同期間に日経平均ミニは1651億円の買い越しであり、現物や他のデリバを使ってカバーしている可能性は、完全には否定できない。証拠はないが、少しずつ買い戻しているので、直感ではまだ純粋なショートを残していると考える。海外は、他にも日経平均ラージにショートポジションを大量に残している。単なるヘッジ、現物や他のデリバとの疑似裁定も多いので、純粋なショートも存在するとは思うが、具体的な金額はわからない。海外といっても様々な投資主体があるが、11月第3週以降の売りは短期間で規模が大きかったので、ヘッジファンドである可能性が高い。

海外のTOPIXラージについては、2月第4週以外でも、売り越しよりも買い越しの方がはるかに多く、全体のポジションは巨額のロング。年金、投信が中心のはず。

投信は、昨年11月から日経平均ラージ先物の大量売買を突如として始めた。それ以前に、投信がこれほど大口の先物売買をすることは、長い間なかった。11月-2月の合計で日経平均ラージを8907億円の売り越しである。公募では考えづらい先物売りなので、私募投信の売りと考える。投信なので、それに見合った現物を保有している可能性は高い。先行きの株安を予想した投機的なヘッジ売りだと思われる。投機的なヘッジポジションとした場合、その売りはいずれ買い戻しになる。ヘッジファンド類似の投機的売買を試みている可能性もありうる。いずれにせよ、投信からも日経平均ラージ先物の8907億円の買いが、遠くない将来に出てくる可能性が十分ありうる。

2月末の時点において、将来の買い戻しになる可能性の高い日経平均ラージ先物のショートポジションは、海外に8470億円、投信に8907億円、合計1兆7377億円存在することになる。

2月第4週全体では、日経平均株価が上昇する中で、海外買い越しvs個人、投信売り越し、という24年間続く典型的なパターンであった。

投資部門別売買状況ブログコメント月次20150312a


2月月間
自己は、巨額の現物売り、先物買いであるが、裁定と裁定類似の売買。東証が発表している裁定売買はこの中の一部だけ。

信託は、1ヶ月間の現先合計では、1697億円の買い越しでしかない。公的はもっと買っていると思うが、私的の売りも多いのだと思う。

投信の現物は、1120億円の売り越であるが、日銀がETFを1322億円買い越している。その分を差し引くと、実質2442億円の売り越しになる。

2月全体では、日経平均株価が上昇する中で、海外買い越しvs個人、投信売り越し、という第4週と全く同じの24年間続く典型的なパターンであった。

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク
目次のページを表示

株式関連 株 コメント一覧

  • 投資部門別 現物先物 時系列表

  • 投資部門別売買状況 時系列グラフ

  • 3月第3週 株 コメント

  • 3月第2週 株 コメント

  • 3月第1週 株 コメント

  • 2月第4週 株 コメント

  • 2月第3週 株 コメント

  • 2月第2週 株 コメント

  • 2月第1週 株 コメント

  • 1月第4週 株 コメント

  • 1月第3週 株 コメント

  • 1月第2週 株 コメント

  • 1月第1週 株 コメント

  • 2016年 年間 株 コメント

  • 12月第4週 株 コメント

  • 12月第3週 株 コメント

  • 12月第2週 株 コメント

  • 12月第1週 株 コメント

  • 11月第5週 株 コメント

  • 11月第4週 株 コメント

  • 投資部門別売買状況アノマリー

  • 日本株 株式分布状況調査

  • 日銀資金循環統計 株グラフと表

  • 日銀資金循環統計 株 コメント

  • 株式先物投資部門別売買状況

  • 大手証券 先物建玉推移 グラフ

  • 海外投資家の株式買い越し金額

  • 日経レバETF 先物保有建玉枚数

  • 世界の株価 国別 長期推移

  • 最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    Twitterを表示
    経済指標が意味するところを解説
    FC2カウンター
    最新トラックバック
    検索フォーム
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    RSSリンクの表示
    Web Analytics